小ネタ集



○シリーズを通してKOFで有名な押しっぱなし法が使えるようです。サンドマジックからの
サンドストームなどが最速で出せるので必須の技術でしょう。

イギー
○砂回り込み
本体モードのイギーで屈弱、近立強、遠立強、屈強、など砂のエフェクトを伴う攻撃を出した
瞬間に回りこみをすると砂のエフェクト(グラフィックや音)が残ったまま回り込みを行う。
具体的な方法は回り込みを入力する際、出したい攻撃のボタン(レバー操作含む)を気持ち早
めに入力すれば良い。中でも近立強は攻撃力が残っているので何かに使えそうだ(回り込み後
にサンドストームを出してみたり)。ちなみに前作でもある程度確認。
○立ちでサンドアタック
本体イギーの立弱は連打キャンセルをするとしゃがまないのでサンドアタックのためを作れる。
使用価値なし。
○本体のサンドクラッチはコンボに組み込める模様

ジョセフ
○スタンドコンボで弱攻撃から斜め前屈強を出す際、強を押しっぱなしにするとためることが
可能。硬直が少ないのでわりと使える可能性も。前作でも使えました。

若ジョセフ
○ダッシュ中斜め前上Sと入力するとダッシュ中に前Sのアッパー状 のクラッカーが出る
○あまり相手と離れすぎずに強ボーガン×2→エイジャの赤石を最速 で入力するとコンボになります。(使用価値なし)

チャカ
○スタンド出現攻撃は昇竜拳でキャンセル可能

ディオ
○スタンド出現攻撃はムダァ!でキャンセル可能

ミドラー
○スタンド出現攻撃は車でキャンセル可能

承太郎
○スタンド出現攻撃はマッハオラッでキャンセル可能

デーボ
○1の壁走りが今作でも可能。詳細は1の小ネタを参照。
○ホッピングハンター(スタンドモード時)をバレルロールクラッシャーでキャンセル可。
この時自動でスタンドオフされる。(というより本体版BRCがでる)
ホッピングハンターは空中版や、追加入力後でも可。
スキもなくBRCが(本体同時攻撃可の)コンボにもなるので割と実用的です。
DC版で確認

裏ディオ
○ナイフの追加入力のスキをカリスマでキャンセル可

アレッシー
○カッサバイてやるッ!をタンデムでキャンセルできます
提供:ドラマチック豪鬼さん
 
 
 

戻る